isidbc

APPLY
シニアコンサルタント
コンサルティングファーム出身

”『あいつはおもしろい』と言われる
コンサルタントへ。
頭と手をフルに使って課題に取り組む日々”

まさに、革新者の集団。ここまで熱い想いを持つファームは、なかった。

入社のきっかけ

”先進的な試験研究の現場で、
様々なプロフェッショナルと課題を解決する日々”

isidbcを知るきっかけは、isidbcに在籍する知人からの紹介です。先進的で、試験研究的なテーマに取り組めること、ISIDグループの方やパートナー企業の方など、様々な分野のプロフェッショナルと同じチームでプロジェクトに取り組める環境であることに魅力を感じ、入社を決意しました。
入社後は、希望していた試験研究的なプロジェクトにアサインされました。週半分以上は出張という、これまでとはガラリと違う生活になりましたが、働き方や仕事内容について知人から聞いていたので、ギャップはありませんでした。先進的な試験研究の現場であるお客様先に行き、様々なプロフェッショナルの方と課題解決していく毎日は、とても充実しています。

まさに、革新者の集団。ここまで熱い想いを持つファームは、なかった。

仕事のやりがい

”課題を整理し、実際に手を動かしかたちにし、
解決の糸口を掴んでいく”

現在、2つのIoTプロジェクトに従事しています。テクノロジーの進化により、これまで取得できなかったデータが簡単に取れるようになり、また、AI、機械学習なども一般的になってきました。ただ、フォーマットの問題でデータ自体が活用できなかったり、分析結果の活用方法がわからなかったりと、企業の価値創造や経営課題解決にデータを活用するためには、乗り越えなければいけない壁が多くあります。そういった課題を整理し、解決策を提案するだけでなく、実際に手を動かしてかたちにし、課題解決の糸口を見つけるまでが、私の仕事です。
具体的には、データ分析の方針をお客様と議論しながら決定し、データの分析結果をレポートにまとめ、お客様へ説明します。必要に応じて、ツール改善の要件を決め、開発作業自体を行うこともあります。エンジニアが行うような仕事も含め、幅広い業務を自ら手がけていることや、常に方針の実行と見直しのサイクルを回すことができることが、お客様に評価いただいている点だと考えています。

まさに、革新者の集団。ここまで熱い想いを持つファームは、なかった。

これからの目標

”『次も一緒に』と思われるために。
成功体験に固執せず、常に新しいチャレンジ”

まずは、『次も一緒に働きたい』と思ってもらえるコンサルタントになることです。結果を出し、お客様に認めてもらい、継続して指名してもらう。一緒に働くメンバーにも、『あいつはおもしろい』、『次も組みたい』と思ってもらう。そうしたことを常に意識しています。
また、これまでの経験やフレームワークにこだわらず、新たなことを身につけていきたいとも考えています。成功体験に固執せず、柔かい頭とフットワークで、様々なテーマに取り組んでいきたいです。より先進的なことに取り組んでいる社内外のプロフェッショナルと組み、新たな価値を創造できる人になることが、少し先の目標です。

OTHER INTERVIEW

JOIN US

クライアントを次世代に導く思いをお持ちの方の応募をお待ちしています。

募集中の職種をさがす ISIDグループ採用サイトへ